参加 2008/09/21

おしながき

ありがとう

おのれとは

'Scuse Me While I Kiss the Sky: Jimi Hendrix: Voodoo Child
Jimi Hendrix Calendar 2003 (Calendars TV Times) Jimi Hendrix: Blues Miles: The Autobiography マイルス・エレクトリック ディンゴ マチスの肖像 Matisse (Taschen Basic Art Series) A Magical Day With Matisse (Mini Masters) 冷酷組織の真実 ザ・インサイド・ストーリー・オブ ディープ・パープル&レインボー (BURRN BOOKS) Guitar Gods (W/Book) ヴィヨンの妻 (新潮文庫) 惜別 (新潮文庫) みんなのブログポータル JUGEM

更に その先へ 最終章

★形にする力 映し出す心 そして楽しむべき事★     
最終章
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

2010.11.30 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
-
-
▲top

BYE-BYE 梅雨よ

2009.07.25 Saturday 18:25

雷ゴロゴロ 雨となりました
もう匂いは梅雨明け間近
ぼちっと覚悟しなくては

それが地獄なら…やっぱヤダなギザギザ年中 夏

裸族になりませう

やってられない
日本人が勤勉で無くなる日

はーやく来い恋
白い冬〜♪

動かないと寒い冬
以外と効率もいいよ
民主党に願う事ぴかぴか

平均気温を3度下げてくれパー

他が霞むよ
夏が涼しくなれば
取り敢えず他は我慢する


想い
comments(0)
trackbacks(0)
▲top

想波沈思

2009.06.21 Sunday 19:06
 

雨が降り止んだ空は青く、
どれほど汚れてるのか。
降りそそぐ。
全ての塵を拾って。
それが雨かも。

汚れて参ろう

汚れついでじゃ


モネの睡蓮を思い浮かべながら、
少しミロの色合いも・・・
花のつもりでさっと書いてみた。
フルブラウザで見てみてね。



想波沈思

波を思い描いてみた。
もっと整然と書いてみる。
面白いと感じたから。











想い
comments(6)
trackbacks(0)
▲top

6月15日

2009.06.15 Monday 22:34
 

6月15日

夜風に吹かれてタバコを。
風呂上りひんやりと。
からっとした風当たりに秋風を重ね合わせてしまったり。
明日22時よりNHKで太宰を特集する。

見なければ。

何故、太宰なのか。
娯楽の少なかった時代。
生きるがシンプルで、剥き出しで。
覚え切れないカクテルの名前。
そんな時代じゃないから。

愛する。
生きるか死ぬか。


Jimi Hendrixを聴いている。
聴きだすと此処から暫く離れられなくなる。
音楽にカッコいいなんて事があるなら、
こんなJimiのサウンドを言うんだろ。
言いきっておくよ。

あのスバルのCMが決まっているのも、
Jimiのおかげだよな。

してやられたり。


Bold As Love 
Angel
Wait Until Tomorrow
If 6 Was 9
May This Be Love
Are You Experienced?

何気に・・・









想い
comments(0)
trackbacks(0)
▲top

確率高きは すなわち其れが道なり

2009.04.20 Monday 20:28
 

日曜の試合。
まともに戦えば寸分の勝ち目も無い。
俺はセカンド。
守備の中心をセカンドベース後ろに。
悟られない様にPが投げた瞬間に意識をセンター方向に。
そこへズバリ、ライナーが!
おっ!
ズバッ!
ポロリ・・・

セカンドベース後ろに居た事。
みんなが驚いた事。

で、俺は取れれば200点。
ポロリ・・・
まっ・・・笑って許してくれや・・・

反対に投げた瞬間に体重はセンター方向へ。
ボールはセカンド定位置へ・・・

さてさて・・・


結果はNGでも、考え方、そして行動。
狙われるべくを防ぐ。

臨機応変。

人生に狂い無し。
相変わらず。

想定内。
何処までを想定内と?

今は親の死までも・・・
そして自分も・・・
ひよっとしたら子供達も・・・かも。

じゃ・・・先の有る所から防いでやろう。
見据えれば問題点も・・・

想定内で防いで意外性を求める。

石橋を叩いて、どんどん先へ。

人生はジグソーパズル。
ハマっているようで微妙に違った物かも。

ハマってる!
ハマって無いよ・・・


あな・・・おかし。

既に自分が・・・
そんな事も想定してるよ



想い
comments(0)
trackbacks(0)
▲top

明日は花散らしの雨と・・・

2009.04.13 Monday 21:19




自分の中でサクラが形にならない。
こうあるべき、そんな形が。
撮れないよな・・・やっぱ。

今日、重い足取りで散りかけるサクラ並木へ行った。
でもやっぱ・・・解らないんだ。
どう撮るのか・・・解らないんだ。
昼のまっ昼間・・・
誰もが撮るスナップの様に・・・
背景がボケて花びらの輝くサクラ・・・

編集してみたけれど、
伝えられる物が何も見当たらないんだ。
何を取っても中途半端で・・・

サクラ吹雪に興味があっても、
サクラには・・・今は興味が無いからなのかもな。
漠然とそんな前に立ったって、世紀のサクラだもんな。
誤魔化しで撮れるもんじゃ無いよ。

悔しいかな・・・こう撮るべし!
思いに欠ける。



花屋のHP
手を入れるとランキング順位が上がる。
おかげでe−shop全国5位。
注文もポツポツと。
今日、新たに母の日の告知を付け足した。
もう既に冬の時点で商品は発注済み。
今年の戦略も決定済み。
一大イベントだもんな。
花屋・・・母の日。


頭に置いて・・・
曲も・・・ほんとは2曲なんだけど・・・
そして・・・
ソフトの大会が週末に・・・一人で段取り・・・
中学の同窓会。
月末辺りを目指して役員から当たらねば・・・
・・・

やっぱ頑張らなきゃ。
イケないんよな〜







風揺れる菜の花シルエット 夕暮れ

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ



想い
comments(2)
trackbacks(0)
▲top

君よ心を開いて この胸に

2009.02.21 Saturday 23:13
 


タイトルに命を掛けてます。
なんて。

雲のアンサンブル。

それぞれが、それぞれに。
それぞれって好きだよ。
それぞれだから。
年を取ると一つになろうとする。
退廃的な思考だと。

それぞれなんだ。

この空の下、
俺にも心開ける場所がある。

ひとつあればいい。








にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ



想い
comments(0)
trackbacks(0)
▲top

優しい雨に

2009.02.07 Saturday 22:32
 


表通もあれば裏通りもある。
どおして人は見下すんだろね。
物語りは裏通りに・・・

裏通りマニアかも。
人の匂いを感じる。

優しさがあるとするなら此処かもしれない。

静かに呑んで語りたい。
こんな生き様でも。








にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

想い
comments(2)
trackbacks(0)
▲top

見上げた空に

2009.02.04 Wednesday 21:12
 



人の気も知らず

やっぱ雲は流れていたよ


今日の雲は こんな塊じゃ無かった

筆ではいた筋のように

寒気を感じてた


夕暮れの名残

かすかに残ったオレンジ色



静かに

再び








にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


想い
comments(6)
trackbacks(0)
▲top

札幌 旭川2日間

2009.01.19 Monday 16:54
ビシバシと感じた2日間。
やっぱ北海道っていいよ。何気なく生活してる。

ちゃんとミニスカート
はいてね。

冬は過酷だなんて、
勝手に思ってるだけ。


400枚ほどのカメラ
整理が大変だよ。

あと3時間。
新千歳飛行機にて最後の時間を…

今日は旭川まで雨…
異常かもね




想い
comments(4)
trackbacks(0)
▲top

食のパラダイス札幌

2008.12.28 Sunday 22:33
 

もう考えたって始まらない。
残すは僅か。

年が明けて、また山のように・・・
成る様に・・・
考えたく無いよ。

落ち着いて、第3週に久し振りかな?札幌へ行く。
取敢えずは、それが楽しみ。
のんびりとも行きたいのだが仲間と恒例の怒涛の1泊。
翌日には札幌から旭川の旭山動物園のオプションを入れたから一日つぶれる。
言えば札幌には半日の滞在。
大半はススキノにって事で。
もう行く所も無いのだが・・・

中ノ島公園。
スキーが無料で借りれて手軽にスキーが出来る。
ほんとは、そんな時間の使い方をしたいよな。
いい街だよ。
3連泊しても名残惜しかったもんな。
何も考えないなら是非とも住んでみたい街。
でも冬は大変だ。
ここで運転しようとは思いもしないよ。
スリルを味わいたいならタクシーに乗る事。
アイスバーンをスッ飛んで走ってくれる。

昼の日中からジンギスカンを食べる。
頭の中は食べる事だけ。
起きてる限りは食べる事!
上手い魚に舌鼓。ラーメンを食べて、また徘徊。
一晩で3杯くらいのラーメンを。
あぁ・・・楽しみ。

今回は旭川までのバス移動も楽しみなんだ。
車窓からの風景。
まっ、吹雪きでも無い限り。
札幌より厳しい旭川。
いつも毎回初日に体調を崩すんだ。
夏のような室内と氷点下の屋外。
気を付けるのだが・・・
この差が厳しすぎるよ。
言えばブルゾンの中は半袖で。
凄いよね。
そんな感じの冬の札幌。
楽しみだよ。







にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ あと3日だよね。のんびり過したいよ。ぽちっ♪


想い
comments(0)
trackbacks(0)
▲top